MENU

高嶺の花の弱点を攻める!美女の攻略法

akari
この記事の担当 五反田 あかり このライターの記事一覧を見る

医療テクノロジー最先端の現代、ありとあらゆる力を使えば誰でも美女になることができます。しかしその美を維持するのには相当な努力が付いて回るもの。
そんな努力家の美女達こそ、攻めれば落とせる「弱点」があるものです。彼女達が攻められて困る弱点を潰してしまいましょう。

 

1.自分よりも可愛くない子を褒められる

基本的に美女は、いつでも誰からでも「可愛い」と褒められて生きてきています。何人かの女の子と一緒にいた時、例え一人がずば抜けて可愛かったとしても、女子同士の友情のために「みんな(平等に)可愛いね。」と褒めるのが正答。しかし、美女はプライドが人一倍強いため、その中でも「特に君が可愛いね」と言われなければ気が済みません。
自分の見た目に自信のある美女は、意中でない男性だったとしても「あなたより、○○ちゃんの方が可愛いよ。」と言われるだけでその闘争心に火がつくのです。今まで言われたことのない言葉によって、一気にあなたを意識するようになります。あとは美女のプライドに任せればOK。意地でもあなたに「君が一番可愛いよ」と言わせるため、落としにかかってくるでしょう。

 

2.「美女だから」という悪評価をつけない

昔から脚光を浴びてきた美女たち、それゆえに、「友達のオトコを誘惑した」「愛人がいる」などと根も葉もない噂や、「美人は勉強しなくても生きていけるんでしょ」「どうせ仕事ができない」と悪評価をつけられやすいのも事実です。彼女達が浴びてる脚光以上に、世間からの対応は厳しいものです。
そんな彼女達の相談話を親身に聞いてあげたり、成果をしっかりと褒めてあげることは他の男性と一線を画す方法です。彼女達の頑張りを認めて、精一杯褒めてあげましょう。周りとは違ったあなたの対応に美女は好印象をもち警戒心がなくなります。

 

3.自分よりも賢い男が人間界のトップ

美女は隠れた場所でも努力しているものです。自分をいかに美しく見せるか、どのように人に接したら気に入られるか、など自分が人生を上手にくぐり抜けていくのはとてもうまいものです。そうはいっても、社会のことについてはほとんど知識がないというのが正直な話。一般教養や社会の動き、経営のノウハウや営業の方法など、多くの知識を持っている男性は自分よりも格上とみなし、その賢さに落ちてしまうことが非常に多いのです。しかしここで注意が必要なのは自分の知識をひけらかし過ぎるのはNGです。相手が感心する程度まで話したらそれ以上アピールする必要はありません。あとはあなたのその賢さに彼女が食いつくのを待てば、確実に相手を落とせるでしょう。

 

まとめ

どんなに見た目が完璧な美女でも、その弱点を上手く攻めることで普通の女性と同様に落とすことができるものです。弱点を上手く揺り動かして、周りに自慢できる美女をゲットしちゃいましょう!

この記事の担当

akari
五反田 あかり / Gotanda Akari
このライターの記事一覧を見る文章を書くことが好きな元キャバ嬢。某ブログの人気ブロガーだが、そちらでは書けないネタを、様々な男性を見てきた経験を踏まえこっそりライティング中。