MENU

こんなタイプは要注意!男性版「結婚しない方がいい女」

ニッチョメちゃん
この記事の担当 ニッチョメちゃん このライターの記事一覧を見る

女性版の「結婚しない方がいい男」の特徴って、世の中にこれでもかってくらい情報が溢れているけど、逆はそんなに見かけないわよね。でも、確実に結婚しない方がいい女は存在するわ。ということで、今回は男性版「結婚しない方がいい女」の特徴を書いていくわね。もしかして、あなたが結婚したいと思っているあの子が当てはまるかもしれないわよ~?

 

家事より仕事ができない女は危険

“料理が上手な人と結婚したい”って昭和の男はよく言っていたわよね(遠い目)。でも、いまや共働きがほとんどなのよ。料理よりも仕事ができない女と結婚する方が高リスクだって、きっとほとんどの男性は気づいているはずだわ。家事なんてね、ある程度、分担してサクサクやってしまえばいいけど、仕事となるとそうはいかないわ。二人の生活にダイレクトに響いてくるんだから。いまどき旦那ひとりの収入に頼って専業主婦やっている女性は少ないの。あなたが高収入ならともかく、そうじゃないのなら、家事よりも仕事ができない、いや仕事をしない女は、最初から避けた方が賢明よ。

感情で動きすぎる

“不倫”に走る女の特徴と共通するんだけど、男を傷つける女は感情で動きすぎるところがあるの。そんな女は家族を持っても、基本性格は変わらないもんだから、キッカケさえあれば不倫に走りやすいわ。私の知人や友人でも、冷静に物事を判断するタイプは“不倫なんてもってのほか、リスク高すぎるし絶対に避けたい”“なんで旦那いるのに不倫するのか意味わかんない”って思うみたいだけど、逆に自由奔放で感情のセーブが効かない女は、百発百中、不倫に走っているわ。そういうタイプの女性は、旦那や家庭よりもかりそめの愛に魅力を感じるみたいで、後先考えず、男に走るのよ~。本当にこんな女性と結婚してしまった男性には同情するわ。不倫されたくないのなら、感情をベースに行動する女性を絶対に結婚相手に選ぶべきじゃなくってよ。

底意地が悪い

「三つ子の魂百まで」ってことわざがあるじゃない?あれ本当よね~。幼い頃から底意地が悪く、周りを振り回していた女、いじめっ子だった女とは、結婚しない方がいいわ。何度も言うけど、基本性格を変えるって、相当難しいのよ。生まれ変わらないと無理なんじゃないの?と思うくらいにね…。だから、小さい頃から自己中心的で周りを振り回しまくっていた女が改心することはほぼないし、意地悪だった女が大人になって突然心やさしくなるなんて、99パーセントの確率でありえないの。同窓会に参加した経験がある人ならわかるんじゃないかしら?昔の性格そのまんまって人の方が“変わったな~!”と思う人よりはるかに多いでしょ?っということで、幼い頃から“底意地が悪い”って周りに思われていた女性とは、結婚しないに限るわ。結婚しても、底意地が悪いままだからね、きっと…。

まとめ

結婚は勢いとタイミングっていうけど、まあ大体当たっているんじゃないかしら?ただね、いくら勢いとタイミングが合っても、上記のような女性と結婚してしまうと、苦労することになるわ。もし結婚したいかも?と思う相手に出会ったら、ひとりでリラックスできる環境の中で、その子との10年後、20年後を想像してみてね。結婚すべきかいなかの、答えが見えてくるわよ。

この記事の担当

ニッチョメちゃん
ニッチョメちゃん / Nittyome Chan
このライターの記事一覧を見るアラサー女性の目線でぶった斬る毒舌恋愛ネタを得意とする都内在住のコラムニスト。ゲイ友達が多く、新宿二丁目での出没率の高さから、周囲からオカマ扱いされている。